腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あと12km。

前から、少しだけ不思議に思っていた事がありました。
遠方からお車で銚子にお越しになるお客様から頂くお電話、
「あと12kmで到着します。20~30分くらいで到着ですかね?」
国道356号線の利根川沿いにお越しいただくと、12km手前は
隣接する東庄町から、ちょうど銚子市に入ったこのあたり。
1001 027

確かに、12kmくらい手前からだと、20~30分で到着だよなぁ~・・・
なんて思いながら、「お気をつけてお越しくださいませ!」とお応えしていました。
最近はカーナビ搭載のお車が増えているので、便利になり
「あと、どのくらい?」というのも表示されるので
具体的な距離数がおわかりになるのかな?と思っていました。

けど、そのカラクリが先日わかりました。

国道沿いに、銚子さかな料理かみちのご案内看板が建っており
その看板に「12km」という表記があったのでした。
1001 031
なるほど・・・
かなり前に立てた案内看板なので、その内容はすっかり忘れていました。
もちろん、国道沿いに案内看板がある事はわかっていましたが、
その内容までは・・・。

残り12km、ゆっくりとお越し頂いても、
30分かからない程度で店舗に到着します。
1001 034

「利根の川 風袂に入れて 月に棹さす高瀬舟」
浪曲や講談で有名な「天保水滸伝」の一説です。

このあたり、手付かずの自然がまだ残る利根川沿いは、
非常にのどかな雰囲気です。
銚子の海岸線(犬吠や外川など)の豪快さも雄大でキレイですが、
このあたりは、とても対照的。

大変風情ある風景をいくつも見つける事が出来るんですよ。
そんなのんびりした風景を愉しみながら、つかの間のドライブ。
途中道、どうぞお楽しみくださいませ。

スポンサーサイト

PageTop

高速バスがダイヤ改正します。

ちょうど昨日お伝えした情報。
京成バスのホームページ上に、情報が掲載されていました。

詳しくは → 「浜松町・東京駅~銚子線」ダイヤ改正・停留所新設

改正後の時刻表と、新設されるバス停はこちら!

とっても便利になるようです。

「銚子さかな料理 かみち」へご来店いただく際にも
今までよりも、近くて、わかりやくなります。

新規ダイヤ改正は、10月17日からです!

PageTop

輝くように、ガンバレ!

銚子市のおとなりの「旭市」。
たまたま通りかかったら・・・七夕飾りが街を飾り、キラキラ!

毎年8月6日と7日、街の中心にある商店街が華やかな七夕飾りで彩られ、
神輿、お囃子、踊りなどのパレードが行われます。
なんと!毎年10万人を超えるお客様がお越しになるんだそうです。

街中は大きな七夕飾りで、風が吹くたびに七夕飾りが
キラキラと太陽の光りを反射させいるその様は、とってもキレイ!
0803 045
実は3月11日の震災では旭市の飯岡地区では甚大な被害がありました。
旭市としては死者13名、行方不明者2名。
そして約3300棟もの 家屋の全壊、半壊等の被害を受けたそうです。
さらには、旭市の主要産業である農産物に、福島の原発事故によって風評被害が発生、
現在も多大な損害が発生してんだそうです。

0803 049
被災直後は、その甚大なる被害のために、開催を危ぶむ声もありましたが、
まちに元気を取り戻し、この「旭七夕市民まつり」に一日も早い復興への祈りを込めて、
「のぼる旭 祈りを込めて」をテーマとして開催したそうです。

0803 047
七夕飾りが風を受け、なびくように・・・
そして太陽の光りを受け、光り輝くように・・・

がんばれ、旭市!
 ガンバレ、銚子!
  そして頑張れ、日本!

PageTop

両国駅

東京駅から銚子駅までJRの営業距離は、約120km。
所要時間は、特急しおさいの場合で1時間45分前後。
まっ、そこそこ遠い場所です。(笑)

現在は、銚子へ向けて発車する列車の始発駅は東京駅ですが、
その昔は両国駅が始発駅だったんですよ。
0801 010

昭和33年から準急「犬吠号」の運転が開始されたそうです。
当時は特に夏の時季に、房総への海水浴客を輸送するための臨時列車が増発した程
賑わいを見せたそうです。
現在は総武線各駅停車が発着するホームから見下ろす3番線ホーム。
そんな賑わいは、想像できないですよね。
0801 014

昭和57年のダイヤ改正により、房総方面の急行列車は全廃され、
昭和63年のダイヤ改正で、これら特急列車の両国発着が終了しちゃったんです。
両国駅は総武線各駅停車のみが停車する駅となって、今日を迎えているんです。
その頃を思い出すかのように、両国の駅名の下にはとなり駅を示す欄に
「房総」と書かれていました。後世に伝えるように・・・。
0801 020

いまでも、ごくごくたまに臨時列車扱いで両国駅発の電車があるんですかね?
このホームが人で賑わい、銚子をはじめとした房総の各エリアに
発車する日が、またいつか来るといいですね。
0801 016

PageTop

ライバル!?

東京駅の構内で見かけたポスターです。
「週末は出掛けよう!JRの特急電車で!」

右上に東京~銚子間を走っている「特急しおさい」もしっかりと載っていました。
0520 041

東京駅から発着する特急電車が掲載されていました。
そうか~、よく考えてみたら、この特急が行くところ全てが、
「銚子と同じ観光地なんだぁ~」そんな事を思ったのでした。

殆どが、東京~銚子の所要時間とほぼ同じくらいの2時間前後で終着駅に到着します。
そして、その終着駅は観光地なんですよね。
(成田エクスプレスだけは、ちょっと特性が異なりますが・・・)

そう考えると・・・やっぱり、ライバルなんですかね?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。