FC2ブログ

腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

キャベツの花

「菜の花」になんとなく似ていますが、これは「キャベツの花」なんです。
菜の花と比べて、花そのものは小さいのが特徴です。
キャベツの中から、ポッ!と出ているのが衝撃的ですね(笑)
キャベツ
いつもならば、収穫が終わった後に咲くキャベツの花ですが、
収穫期真っ只中の4月頃から、ポツポツと咲いています。
このキャベツ、もちろん銚子のブランド野菜である「灯台キャベツ」です。


「天候不順の影響」とか言われていますが、本当の原因は、よくわかりません。
そもそも、キャベツは「アブラナ科」の植物なので、
花が咲いても不思議ではありません。
0522 010

通常は、キャベツの真ん中からポッ!と花が出る事は稀で
刈り取られた切り株をそのままにしておくと、そこから細い茎が伸び
このような黄色い花が咲きます。

もともと地中海沿岸が原産地。
それを、オランダ人が日本に18世紀の初め持ち込んだそうなんです。
当初は観賞用として珍重されていましたが、
明治になってから、食用に栽培されるようになったそうです。

「銚子電鉄・犬吠駅とキャベツの花」なんかコミカルな構図です。
0522 016

ちなみに・・・このように花が咲いたキャベツは、食べる事ができないそうです。
たぶん、硬くなってしまったいるのか・・・
筋っぽくなってしまっているのか・・・
とにかく美味しくないそうです。残念。。。

スポンサーサイト



PageTop