FC2ブログ

腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

銚子の玄関口で、銚子をアピール!

銚子の玄関口、JRで言えば「銚子駅」

JRの1日平均乗車人数は約3,000人ちょっと、
銚子電鉄の1日平均乗車人数は約800人ちょっと・・・
銚子市の人口減少と同様に、銚子駅の乗降客数も年々少なくなっている様です。
まっ、田舎の駅といってしまえば、そうなのかもしれません。


21:52発の八日市場廻りの千葉行きが、銚子駅からの最終電車。
東京駅地下ホームからの特急しおさいが22:00過ぎに到着すると、
その後は、千葉駅からの各駅停車を5本待つだけの寂しい駅となります。
0625 028

そんな銚子駅に、今まで気がつかなかった発見がありました。
その発見、夜になると見つけることができます。
よーく見てください!

「JR銚子駅」の左側に、灯台らしいデザインが見えませんか?
そして「銚子駅」と表示された看板全体の下部には、
いくつか折り重なるような横線で表現された、海の波のようなデザイン。
0625 021

しかも、この灯台らしき形の上部は、数秒ごとに点滅を繰り返しています。
そう、まさに灯台なんですよ! 灯台を表現しているんですよ!
0625 017

どう見ても、「犬吠崎の灯台と太平洋」のデザインに見えません?
考えすぎではないと思います。
0625 018

おそらく、「ちばデスティネーションキャンペーン」にあわせて
2007年の春先に駅舎のリニューアル工事が行われているので、
その時に「NEWDAYS」「多機能トイレ」「待合室」「銚子市観光協会」などが
新設されたタイミングで、きっと設置された看板なんだと推測されます。

それにしても、さりげないデザイン、
夜にしかその存在をアピールしない点も含めて、
とってもかっこよく見えるのは、気のせいでは無いと思います。

なんだか、デザイナーさんにお会いしてみたいと思いました。

スポンサーサイト



PageTop