FC2ブログ

腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

夏の『緑』を予感させる「生酒」です

梅雨空が続き、今日も蒸し風呂のような暑さですね。
日差しが届くと、さらに蒸し暑さがパワーアップ!
じ~っとしているだけでも、ジンワリと汗をかいてしまいます。

そんな日には「生ビール」といきたいところですが、
チョット趣を変え、生酒はいかがでしょうか?

真夏の蒼々とした緑を予感させる、そんな生酒を、
「銚子さかな料理 かみち」では、本数限定でご用意しました。
0407 135


新潟県県内でも有数の豪雪地帯である魚沼市にある蔵
「緑川酒造」の、『雪洞貯蔵 緑 「生」』という純米吟醸酒です。

緑川
アルコール度数は15度~16度未満

真冬に搾ったばかりの純米吟醸酒を瓶詰し、一本、一本丁寧に火入れした後、
雪の壁に覆われたドーム状の雪洞の中でおよそ半年間雪洞貯蔵されます。
簡単に言えば「かまくら」の中で半年間越冬をするわけです。

約0℃に保たれた雪のドームに中は一切光りを通す事のない闇の世界。
そんな静かな世界でゆっくりと熟成したお酒は、他の生酒よりもマイルドに、
そして若々しく、ふくらみのあるお酒へと変わります。
お刺身や煮物、お出汁の効いたお椀などにぴったり!
お料理を引き立てる滑らかな飲み口が特徴のお酒となります。
midori-nama.jpg

確かに味の芯がしっかりしているにも関わらず飲みやすいので、
尖った印象はあまり受けません。
どちらかと言うと辛口だが、あまり辛口だというのを感じさせないのも、
つい飲み過ぎてしまう理由なのかもしれません。

新潟の有名な日本酒には「久保田」や「八海山」などがありますが、
もしかしたら、そんな有名なお酒と並んでも、劣らない美味しさがあるのでは?
ハリがあり、キリッと締まったその感覚は、
一度飲んだ人を惹きつけてやまない日本酒なのかもしれませんね。

緑川酒造
緑川 雪洞貯蔵 緑 「生」純米吟醸 720ml 4,725円

スポンサーサイト



PageTop