腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今日も暑かったですね・・・

九州では梅雨明けしたそうですね。
昨年より16日も早い梅雨明けで、昨年より22日も早い梅雨明けだったそうです。

今年は梅雨入りが平年より早かったこともあり、梅雨明けの時期も早まりそうです。
関東地方は7月上旬、遅くとも7月中旬には梅雨明けると思われます。
7月1日からは、しばらく雨の日が続く予報なんだとか・・・
このまま、かんたんに梅雨明けが進むわけではなさそうです

今日の夕焼け、銚子つりきんめの操業基地でもある、銚子の外川港。
帰港した漁船越しに見た今日の夕日です
DSCF7474.jpg

6月の今日でこんなに暑いんだから・・・
そう思うと、夏本番は果たしてどこまで暑くなるんでしょうか??
すごく不安な気持ちになります。

この時間帯の夕日は、あっという間に水平線に吸い込まれていきます。
同時に、昼と夜があっという間に入れ替わります。

闇がやってくる前の今頃の瞬間が一番きれいですよね。
DSCF7478.jpg

スポンサーサイト

PageTop

時間との戦いなんです。

飲食店でお料理をお出しする際に、いくつかのポイントがあります。
その中で、美味しくお召し上がりいただくために、
「温かいお料理は、温かいうちに」「冷たいお料理は、冷たいうちに」
出来立てのお料理は迅速にサーブして、美味しい状態でお召し上がりいただく。
あたりまえのことなんです。
とりたてて、いまさら言うまでも無いことなのですが...

旅行会社さんを介してご来店いただいた団体のお客様の場合は
少し状況が変わってきます。
観光バスでご来店されるお客様の多くは、
お食事のお時間が、限られた状態でご来店されます。
なので、事前に「○○時ころに到着しますので、準備お願いします」と
添乗員さんからお電話を頂き、ご準備をします。

アツアツの天ぷらを召上っていただきたいのですが、
お客様がご到着されてから、お料理を並べるのでは時間的に間に合わず
かえってご迷惑をお掛けしてしまうのです。
なので、苦渋の決断としてお料理を並べた状態で、ご来店をお待ちします。
IMG_1802.jpg

毎年6月ごろ、近隣の潮来や佐原の“あやめ見物”の後に銚子でお食事をされる
日帰りバスツアーが多くあります。
私ども、「銚子さかな料理かみち」でも、震災後にもかかわらず
今月は、多くのお客様がバスツアーでお食事にご来店されました。

当日は添乗員さんから2~3回のご連絡を頂きます。
事前にお料理を並べるといっても、30分や1時間前から並べる事はしません。
廻られるコースによっても異なりますが、なるべく温かいお料理でおもてなしをするため
お料理は直前にご用意させて頂きます。

その努力の成果でしょうか・・・
「こんなに温かい天ぷらは初めてだわ!」とか「アツアツのご飯とお味噌汁、嬉しかったわ!」
そんなお褒めのお言葉を、沢山頂戴いたしました。
(しかも今回は、添乗員さんからもそんなお褒めの言葉を頂いたんです)

飲食店にとっては、あたりまえのことかもしれませんが、
団体さんだから・・・とか、時間が無いから・・・などといった理由で
冷めてしまった天ぷらや、乾燥気味のお刺身などを並べてお客様をお迎えする
飲食施設が多いのも、残念なことに事実です。

「ご来店まで、あと○分!」なんて声を掛け合いながら、
なるべく美味しい状態でお料理をご提供するのは、まさに時間との戦い。

お料理はもちろんのこと、温かいご飯に、お味噌汁、アツアツのお茶・・・
すべては、お客様の「美味しかった!」その“ひと言”を頂くためなのです。
当然のことなんですけどね・・・。

PageTop

放送、ご覧いただけましたか?

22日の放送ご覧いただけましたか?
全体では20分程度のコーナーなのですが、
市場での水揚風景や、東ちづるさんのお料理コーナーなどもあり、
店舗をご紹介いただいたのは数分でしたが、放送後にお問合せのお電話を頂くなど
視聴者の皆さんの関心の高さを感じる事が出来ました。

実際の放送ではご紹介されませんでしたが、
厨房の中で調理をしている風景を撮影して頂いたりもしたんですよ。
0620 024

そして放送時間の都合で、これもご紹介されませんでしたが
つみれ汁とわかめをご一緒に頂く事で、食物の恵、栄養を存分に摂取できる
そんな食べあわせがあるそうなんです。
わかめに含まれる豊富なアルギン酸やカリウムの作用で、
高血圧予防、コレステロール低下、便秘解消、むくみなどに効果的なんだとか。
もともとわかめには、豊富な食物繊維が多く含まれているので、
中性脂肪の排出に一役買っているそうです。
0620 017
ちょっとした工夫で、旬の美味しい素材を、更に美味しく、無駄なくいただける・・・
そんな情報は朝の番組ならではですよね。

そうそう・・・放送こぼれ話があるんですよ!
実は撮影クルーの方がお店に到着すると、撮影のために照明の準備や
撮影するお部屋の設営を20~30分程度行います。

その間の待ち時間、レポーターの久保田直子アナウンサーは、
いわしの手開きを習得していました。
「えっ!これでいいんですか?? こんなに簡単なんですか?」
そうなんですよ!いわしの手開きは、チョットしたコツさえわかればスグにできます!
「今日のロケが終わったら、いわしを買って帰ろうかな!」と仰っていました。
0620 006
すこしでも魚の美味しさや、魚の調理方法をお伝えできたのであれば、
とても嬉しく思います。

テレビ朝日「モーニングバード」
のみなさん、ありがとうございました。

PageTop

テレビ放映のお知らせ

6月22日(水曜日)の朝、お時間がある方は、ぜひチェックしてみてください。
テレビ朝日系の『モーニングバード』内、水曜日のコーナー「ヘルシークリップ」にて、
旬を迎えるいわし料理を地元銚子で味わえるお店としてご紹介して頂きます。
0620 001

ヘルシークリップは、テレビ朝日の久保田直子アナウンサーが
「冷蔵庫から健康を考える」をコンセプトに、
世の女性たちのヘルシーライフに新提案。
おいしいのはもちろん、見て試したくなる健康情報満載、そんなコーナーです。

放送前なので、詳しい事は残念ながらお知らせする事ができません。

番組の放送時間は、8:00~9:55。
お勤めの方は難しいかもしれませんが、可能な方はぜひともご覧くださいませ。
0620 002

PageTop

銚子の元気つたえ隊 in東京タワー

6月19日の日曜日、東京タワーで「銚子の元気つたえ隊」の観光キャラバンが行われました。
心配されたいたお天気も、雨が降ることなく、無事に終了しました。

会場は、東京タワーの正面玄関前にある広場。
もちろんタワーの真下です。東京タワーの高さ333mは見上げる高さですよね。
(スカイツリーはこの倍の高さらいいですね)
DSCF7435.jpg

8:30ごろのキャラバン隊が到着。
順次、のぼり旗のポールと用意したり、テント内の各ブースの準備をしたり・・・
DSCF7441.jpg

もちろん試食もあるので、メロン・スイカ・トマトなどの野菜をはじめ
ぬれ煎餅や缶詰なども準備万端!
DSCF7438.jpg

のぼり旗を並べて・・・観光キャラバン開始です!
DSCF7454.jpg

銚子の醤油を差し上げたり、試食をお配りしたり、特産品の販売したり・・・
お昼ごろをピークに、たくさんのお客様がお見えになり、とても賑やかになりました。
DSCF7446.jpg

そうそう、キャラバン隊スタッフはお揃いの黄色い衣装を着ています。
背中には「超Cちゃん」がプリントされています。
DSCF7451.jpg
“超Cちゃんって??”と思われた方・・・そうですよね、わからないですよね。
「超Cちゃん」のご説明については過去のブログ記事をご参照ください。
1月21日ブログ記事・「超Cちゃん」

千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」と、
東京タワーのキャラクター「ノッポンくん」の競演です。
DSCF7445.jpg

郷土芸能として、銚子はね太鼓の演奏も披露され、
会場に花を添えました。
DSCF7442.jpg

観光パンフレットをたくさんの方々にお配りしたので、
一人でも多くのお客様が銚子にご興味を持っていただき、
実際に銚子にお越しいただける様に、切に願います!


そうそう・・・
今日の「ノッポンブログ  ~双子のセレナーデ~」に、
チーバくんの事と、銚子のイベントの事が書かれていました。

PageTop

日曜日に「観光キャラバン」あります!

先日の「切実なんです」というブログ、思いのほか・・・というか、
想像通りというか、皆さんからの反響がありました。

「お客様が銚子に来ない!」「どうしよう??」などと困っていても仕方がありません。
銚子の元気伝えたい総決起大会でお伝えしたように、
週末に東京都内で観光のPRキャラバンを行います。

週末のお天気は・・・
たぶん雨にはならないと思います。

いまや東京の“タワー”の話題は、全てスカイツリーが独占しているようですが、
東京タワーだってあるんですよ。
そんな東京タワーが、今回の観光キャラバンの会場。

千葉県銚子市の観光と物産のPRイベント
「銚子の元気つたえ隊!」


場所 東京タワー 正面玄関前
時間 11:00~16:00

銚子の特産物の試食等も用意しております。
どうぞ皆さんのお越しをお待ちしております。

PageTop

切実な問題です・・・。

2011年3月11日、震災が発生したこの日を境に、
銚子市内でもいろいろな事が大きく変わってきました。

たとえば4月7日のブログ記事「とある新聞記事から・1」でご紹介させて頂きましたように
震災のあとは観光のお客様が殆どいらっしゃらなくなりました。

そして今月、犬吠崎にあるとある宿泊施設が閉鎖となりました。
とても、とても残念でなりません。
これは、他人事じゃありません。
確かに地震は、小さいものを入れると毎日のようにあります。
けど市内には、崩壊した建物は殆どありません。
銚子は岩盤が強いのか“安全”なのです。
風評被害なんでしょうか・・・。

そんな状況をさらに不安にさせる現状が・・・
0616 020
犬吠崎にある比較的大きなホテルなのですが、真っ暗なんです。
駐車場の街灯だけが、ポツンっと灯っているだけ。
車も殆ど止まっていません。

そして玄関の自動ドアは閉まっていました。
入口の看板にはご案内文が貼ってありました。

「諸事情により、自主休業・・・」
具体的な理由は記載されていませんでした。
なにか事故を起こしたという事もないと思いますし・・・
観光客の宿泊が激減して、稼働率が下がってしまい、
結果的に月末まで自主休業なのでしょうか・・・。
0616 019
当然当事者ではないので、真意はわかりません。

けど、通常では発生しないはずの事態が起きている事には
変わりありません。

観光シーズンの夏を前に、かなり心配な気持ちになってしまいます。
どーうなっちゃうんでしょうか。

PageTop

取材がありました。

ここ数日、あまりいいお天気ではないですね。
梅雨の時期と言ってしまえば、それまでなんですが・・・

そんな梅雨の時期に美味しくいただく事ができる素材があります。
それは「いわし」。特にこの時期のいわしを「入梅いわし」と地元では呼んでいます。
0630 001
産卵期前なので脂がのって美味しいといわれています。
今月末ごろには、結構美味しくなると思います。

取材クルーの皆さんは、銚子魚市場周辺を取材した後、ご来店。
さしみ、なめろう、天ぷら、フライ、にぎりすし、つみれ汁・・・
どれもが、いわしでお作りしたお料理ばかり。
丁寧にお料理を撮影して頂いています。
もちろん、スポットライトを浴びているお料理に使われている「いわし」は、
今日水揚された、銚子産のピチピチ新鮮な天然いわしです。
0614 001

そしてレポーターさんの試食。
「こんな身の厚いいわしのお刺身、見た事ありません!」と仰りながら
美味しそうに召上って頂きました。
カメラが止まった後、「うーん、私のベスト1は“さしみ”かな?」との事。
口に入れると柔らかい身は、溶けていくような美味しさなんですよ。
甘く感じるたり、溶ける様に感じるのは、いわしにのっている脂のせいなんですよ。
0614 002

最後に、調理長の石橋がレポーターさんのご質問にお答えして
無事、取材は終了しました。

今回の震災に伴う、原発や海洋汚染などによる海の汚染、魚の汚染が心配されています。
けど、旬はいつものようにやってきます。
美味しい旬の素材を、いつもと同じように美味しく食べる事ができる、
あたりまえの事が、あたりまえにできる様になれる安心で安全な世の中に
早くなって欲しいものです。
0614 004

千葉県では震災直後から、県内水産物の安全確認を行うため、
モニタリング検査を行っています。もちろん銚子のお魚も例外ではありません。
直近の資料 ⇒ 6月13日発表 水産物(マイワシ等)のモニタリング検査結果について

風評被害に惑わされずに、新鮮で栄養価の高い魚を、
どうぞ美味しく召上ってくださいね。


そうそう・・・放送のお知らせです。

  6月15日(水曜日) 8:00~9:55
  テレビ朝日 『モーニングバード』
           「ニュースアップ」のコーナー内にて


前日の告知なのであまり多くの方にはお伝えできませんが・・・
お時間があれば、ごらんくださいませ。

PageTop

「ちょうしメダカ」??

「ちょうしメダカ」?? はて??
銚子固有のメダカ・・・そんなメダカはいません。
銚子を代表するメダカ・・・ありえません、そんなの。

おそらく銚子にお住まいの方も、殆どご存じない無いと思います。
実は銚子駅構内、1番線にある「池」?に生息してるメダカのことです。
0609 001
1番線は、ほとんど特急の発着に使用されているホームです。
しかも、その“謎”の池?は、進行方向のかなり前の方にあるので、
あまり眼に留まらないと思います。

「ちょうしメダカ」とベニヤ板にマジックで書かれた看板が立っています。
どんな意味なのかはわかりませんが・・・
0609 013

自然界の池や、水が流れる小川のように澄んだ水ではないので、
ハッキリとは見えませんが・・・
けど、どことなくみえますかね?? メダカ。
このまま成長したら・・・どこまで大きくなるんですかね??
0609 007

特急に乗車する機会に、偶然見つけた小さな発見でした。

PageTop

チャルメラ

利根川の河岸に、夜になると現れるラーメン屋さんがあります。
移動可能な軽トラックに食材を積んだラーメンショップが
毎日夕方になるとやってきます。
0610 008
結構むかしに、一度だけ食べた事があります。
“美味しい!”というよりあ、“素朴な味わい”って印象が強かったような気がします。
確か冬だったので“温かい”っていう印象もあったはず。

交差点前の電柱には「ラーメン」の赤提灯が取り付けられ、
周囲がやみに包まれるのを待っています。
0610 004
なんか、哀愁がある構図ですよね。
屋台の背景に見える漁船との相性も抜群!
ちょっと「昭和」っぽいのかな?

PageTop

陽が延びましたね~

18時頃の外川漁港からみた、夕陽です。
冬だったら16時30分頃に日没時刻なのに・・・
まっ、季節の移ろいがあるから、当然なんですけどね。
0601 030

外川漁港の前を走る道路から、犬若町の集落越しに見た夕陽は、なんだかとても情熱的。
すぐ上を横切っている飛行機雲、見上げちゃいました。
梅雨の中休み、晴天の一日だった今日。
0601 036

湿度が高いのか、風があまり吹いていないのか、暑かった今日。
今年の夏は、やっぱり暑いんでしょうね・・・。

PageTop

美味しさでご接待

都内からのお客様とのご昼食会ということで、
銚子つりきんめを使った「金目鯛づくし」のご予約がありました。
名産品でのおもてなし。
きっとご招待されたお客様もご満足頂いたと思います。

それにしても、ずらりと並んだその様は、華やかで、カッコイイですよね。
0531 040

銚子つりきんめ「金目鯛づくし」は、何度かご紹介させて頂いております様に、
銚子の名産品であり、千葉ブランド水産物に認定された「銚子つりきんめ」を
まるごと使用して、あらゆる調理法で5品のお料理を楽しめる
“きんめだい”を存分に味わい、堪能できるお膳です。
コピー ~ 0515 181

なんといっても、まずは「金目鯛のさしみ」
新鮮さを、そのままストレートに堪能できます。
まったりとした舌触り、白身であるにも関わらず、
驚く程の濃厚な味わいに驚くはずです。
0515 164

単品メニューとしての人気も高い「金目鯛の煮付」
銚子産の醤油と砂糖で濃厚に味付けした美味しさは、思わず 
両手を使い、骨までもしゃぶりたくなる、クセになる味です。
脂の多いキンメダイの旨みを感じる事のできる調理方法です。
0515 161

実は揚物にしても、その美味しさは健在!「金目鯛の唐揚」
皮付きの身を香ばしく、揚げました。
外側はカラリ、中側はフワリ、ポン酢でさっぱりとお楽しみ頂けます。
もみじおろしと葱の薬味がアクセントになります。
0515 170

お食事メニューとして「金目鯛のにぎりすし」
切り身をそのまま握りました。
昆布しめなどを施させず、素材本来のシンプルな味わいです。
脂が程良くのった身とシャリの組合せは、さしみとは異なる味わいで、
さらに食欲をそそります。
0515 175

やっぱり最後は、濃厚なお吸物「金目鯛のあら汁」
1匹を余すところなく最後はあら汁に仕上げます。
金目鯛特有のこってりとした脂と、
金目鯛本来のすっきりとした濃厚な旨さの出汁で、
美味しさのピークを迎えます。
0515 159

どうですか? 金目鯛づくし。
これだけお愉しみ頂けて、¥1,995(消費税込)。
地元のお客様でもご満足いただける、そんなお膳なんですよ。

PageTop

ある意味、カッコイイ!

漁協さんの金融窓口でいただける封筒です。
一般金融機関でも、窓口や、ATMの脇に備え付けられているアノ封筒と一緒です。

まっ、なんて事は無い封筒なんですけど、
封筒の中央に大きく書かれた「大漁」の文字。
かっこよく、ある意味“クールジャパン”というか、
一般の方々には、あまり馴染みの無い封筒かもしれませんね。
0531 035

貯金や貸出など信用事業を行う全国の漁業協同組合・水産加工協・信漁連などで構成する
金融グループの総称です。
むかしは、全てまとめて「漁協」なんて言っていましたが、
今は「JFマリンバンク」なんて言うそうです。
なんだかカタカナになると、リゾートっぽいというか、おしゃれな感じがしますね。

ちなみに『JF』は、「Japan Fisheries cooperative」の略なんですよ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。