腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

時化

ココ最近、時化が多いような気がします。
「金目鯛」や「いわし」をはじめとした地魚の入荷が少ない日々が続いています。
そんな時化続きの日、市場周辺の岸壁は多くの“かもめ”に占拠されます。
たくさんの鳥が飛び交うその姿は、少し怖いかも?
120323 003
近くで見ると、意外と大きく、くちばしが尖っているんですよね~。

そういえば、岸壁にちょっと変わった船が着岸していました。
正面から見ると、そこそこ大きい船なんだろうな~と思いながら、
ふと横江を見ると・・・
あれっ?なんかアンバランス??
120323 016
多分、特殊作業船なんだと思いますが、何を作業するのかはわかりません。

明日・明後日と、週末はあまりいいお天気ではないようですね。
せっかくの週末なのに、チョット残念です。

スポンサーサイト

PageTop

確かに揺れていますが・・・

先日の地震以来、しばらくの期間テレビやインターネットでは
「千葉県東方沖を震源とし、最大震度5強を観測した銚子では液状化や石塀の崩落が...」
なんて報道が連日放送されていました。

震源地マップを見ても、確かに震央は銚子のすぐそばでした。
当日・翌日は、液状化や一部断水等、多少の影響はありましたが
それ以降は、全く日常生活に支障なく、毎日を迎えています。
翌日以降、JRや高速バスも通常通りに運行されています。

地震があったら、「震源地はどこ?」「被害は?」「津波は?」
そんなことが気になり、テレビやインターネットで検索をする昨今、
おそらく壊滅的なイメージは皆無だと思います。
一部、液状化となった道路や、割れたショーウインドウを見かける程度
ではないかとおもわれます。

昨年同様、『風評被害』が発生しないか、とても心配でなりません。

昨年の震災以来、「銚子の岩盤は強固なので安全です!」というインフォメーションが
なされています。けど、「強固って?」「ホントに安全?」という根拠は、
あまりPRされていないかもしれませんね。(確かに、説得力に欠けます。)

ちょっと難しい話になりますが・・・
地震による地表でのゆれの強さは、主に「地震の規模(マグニチュード)」と
「震源からの距離」そして「表層地盤」の3つによって異なります。
一般には、マグニチュードが大きいほど、
また、震源から近いほど地震によるゆれは大きくなります。
しかし、マグニチュードや震源からの距離が同じであっても、
表層地盤の違いによってゆれの強さは大きく異なります。
表層地盤がやわらかな場所では、かたい場所に比べてゆれは大きくなります。

そうなんです、銚子が安全であるという根拠は表層が硬いから。
犬吠埼の地層は、銚子層群 犬吠埼層。1億200万年前のものだそうです。
驚くことに、これは関東最古の地層! 時代で言えば白亜紀。
関東では、銚子、秩父、奥多摩と3箇所しかない古いものだそうです。
最も新しい地層でも「関東ローム層」が13万年前なんだとか。
(参考:銚子ジオパーク推進市民の会HP 銚子の地質の形成

同じクラスの地震が、比較的柔らかい表層の場所で発生したら・・・
おそらく壊滅状態になっていたのではないでしょうか?


「100%安全です!」そんな無責任なことは申し上げられません。
けど、銚子市民はいつもどおりに、普通の生活を送っています。
どうぞ、安心して銚子へお越しください。

これからのシーズン、街に吹く風もさわやかで、
海岸を歩く際も、心地よい風と、波の音で、心も身体もリフレッシュ!
そんなひと時をお過ごしに慣れるのではないでしょうか?

PageTop

春の味覚!

今日は、春の連休の日曜日。
そういえば昨日3月17日は彼岸入りでした。
そして火曜日、3月20日は春分の日でお中日。
週末の金曜日3月23日は彼岸明け・・・そうです!お彼岸ウイークなんです。

太陽が真東から上がって、真西に沈む。
そして昼と夜の長さが同じになるのが「春分の日」。
はるか昔、小学校で習ったけど、そんな事すっかり忘れていました。

お天気は今ひとつですが、もう春なんですね。

今日の刺身定食(¥1,155)に、今が旬の魚「さより」が盛り込まれていました。
120315 002
春の訪れを告げる、今が最もおいしくなる季節。
脂肪の少なく、そして淡白。高級魚だったりもします。
やっぱり、美味しそう!


《おことわり》
 刺身定食をはじめとする各種お料理は、市場からの入荷状況により、内容・魚種が変わります。
 必ず、このシーズンにご来店いただくと「さより」がお召上がりになれるとは限りません。
 店都合ではなく、あくまでも『海都合』なんです。予め、ご了承くださいませ。

PageTop

全国初の白い丸型ポストのデビューです!

銚子市の犬吠埼灯台は「白亜の灯台」として有名です。
青空にそびえ立つその姿は、何度見てもカッコイイですよね。
写真

そんな犬吠崎灯台の前に全国初の白い丸型ポストが、
先日のホワイトデーの14日に設置され、運用開始となりました。
写真 (1)

今ではあまり見かけなくなった「丸型ポスト」
レトロ感あふれるポストが白になったのには、ちょっとした理由があるそうです。
灯台を管理する銚子海上保安部から「灯台に合わせて白にしてはどうか」
そんなご提案が郵便局にあり、職員の方が白く塗り直したそうなんです。
投函口の「郵便」と「POST」の文字をを赤色にし、
「〒」マークは金色に塗られている。なんだか誇らしい感じですよね。
どことなく凛々しい顔立ちです。
写真 (2)

単なるオブジェではなく、もちろん取集されるんです。
1日1回ですが、郵便局の方が収集して、全国に発送されます。
写真 (3)

このポストは1960年製造。人間で言えば53歳。
しばらく使用されずに別の場所で保管されていたそうですが
東日本大震災で観光客が減少している銚子の活性化とイメージアップに貢献しようと、
郵便事業会社銚子支店が譲り受け設置したそうなんです。

君ヶ浜を望むこの場所で第二の人生を歩み始めた「白いポスト」でした。
写真 (4)

PageTop

震度5強だったそうですね。

大震災から1年が経過したばかりの今日14日、
午後9時5分ごろ、千葉県東方沖を震源とする地震がありました。
ここ銚子市では震度5強だったとか。
sinngennchi

いやいや・・・ゆれましたよ。
しかも、久しぶりに聞いた“ゴーッ”っていう地響きの音。
皆さんは大丈夫でしたか?

店内にいらっしゃったお客様はご旅行で銚子にお越しになったそうで
少し驚かれていました。とはいえお怪我も無かったので良かった。

一部の食器とグラス類が、なぎ倒されたかのように破損、
そして飲料の一部がゆれで冷蔵庫から飛び出して破損した程度で済みました。
120314 001

後片付けも23:00過ぎには終わりました。
ツイッターを見る限りだと、市内で断水したエリアもあるとか。
また10mに渡って住宅街の石塀が倒れた箇所もある様子です。

今夜は、チョット警戒態勢ですね。

PageTop

かわいらしい!

銚子電鉄の外川駅に咲く、河津桜。
ホームの柵からのヒトコマです。
0215 010
手前の菜の花と奥の車両のコントラストが、とっても春らしい色合いですよね。
三寒四温、少しづつ、一歩づつ近づいている感がありますよね。

つい、このまえ通りかかったときは、まだまだ蕾だったのに・・・。
やっぱり暖かくなっているんですね。
0215 003

PageTop

銚子じゃらん

旅行雑誌で有名な「じゃらん」の銚子版が3月1日よりリリースされました。

今まで銚子市内で発刊されていたものに「銚子見聞録」や「銚子散歩」がありました。
どちらも多くの観光客の皆様に手にとって頂く機会が多く、銚子を知っていただく
有効な印刷物でした。

けど、今回発刊された「銚子じゃらん」は違うんです!
今までって、「銚子ってこんなところがあるんですよ!」とか
「銚子ってこんな素敵な場所なんですよ!」「港町銚子は魚が美味しいんです!」
そんな内側からのアピールが多かったように思えます。
けど、別にそれが悪いわけじゃありません。

jyar.jpg

今回の「銚子じゃらん」は、ちょっと趣が異なるんです。
『「感涙ものの魚に出会った」食通の友人に教えられた
“銚子つりきんめ”が旅に出るきっかけだった』そんな風に始まるんです。
例えて言うなら・・・第三者の旅行者が実際に銚子を旅して感じたことを書いた、
そんな読み物っぽい感じに仕上がっているんです。

jyar 001
コピー ~ jyar 001

そんなストーリーの中で、銚子さかな料理かみちの「金目鯛の煮付」もご紹介頂きました。
身が厚い金目鯛を、地元・銚子の醤油でしっかりと煮付けた金目鯛。
白いゴハンが、進むんです!

そして金目鯛といえば、かみちで大人気の「金目鯛づくし ¥1,995」。
銚子つりきんめを、5種類のお料理で堪能できる欲張りなお膳です。
機会があれば是非お召上がりください。
コピー ~ 金目鯛づくしnew

他にも市内には、美味しい金目鯛の炙り寿司や炊き込みご飯などのお料理も盛りだくさん!
「銚子じゃらん」は、銚子駅構内の観光協会をはじめ、市内でも配布しています。
機会があればぜひともお手にとって、ご覧ください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。