腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゴールデンウィークの準備

いよいよゴールデンウィーク。
銚子さかな料理かみちでも、多くのお客様をお迎えするにあたり
食器が足りるとか、足りないとか・・・まっ、いろいろやってます。
もちろん市内でも、いろいろな準備が行われています。

そのひとつが、君ヶ浜沿いの道路に平行してある歩道の整備。
海からの強い風で、砂浜の砂が噴かれて、歩道を埋め尽くしていたんです。
せっかく銚子にお越しいただいても、きれいな海を眺め、
散策することも出来なくなる・・・
そんなことが起きない様に、重機を使って歩道整備をしていました。
0429 001

これで、きれいスッキリ!
歩道も広くなり、歩きやすくなっていました。
けど、コレだけの歩道が埋め尽くされてしまう海岸の砂。
結構な量なんだろうなぁ~。
その分、海岸の砂浜の砂が減っているっと事?
海岸侵食って、波だけの影響ではなく、
こんなことも影響しているのかもしれませんね。
0429 002

ゴールデンウィークの準備?なのかな?
そろそろ終わりを迎える灯台キャベツの収穫も
どことなくピークを迎えている様子でした。
0429 003

スポンサーサイト

PageTop

緑色!?の桜

桜といえば、一般的には『ピンク』ですよね?
だから最初に聞いたときは・・・えっ?って思ったんですね。
けど、お店のお花好きなパートさん達も「見てきた、見てきた!」って言うもんだから・・・
行ってみたら、緑色なんですよ!桜の花が・・・。
DSCF0175.jpg

場所は銚子市内の中心地、新生町にある「中央みどり公園」。
特に「緑の桜あります!」なんて標識や看板も無いので、探さなくてはいけないのですが、
手がかりはトイレのそばにある、小高い丘のすぐそば。
ひときわ、地味な樹木なので、注意してみればわかるはず。
写真中央の、花や葉が付いていない樹木が、みどりの桜の木なんです。
DSCF0177.jpg

たまたま、夜のNHKニュースでも各地の話題として
長野県のみどりの桜が取り上げられていましたが、
どうやら、そんなに珍しいものではない様子です。
「御衣黄(ぎょいこう)」という名前の桜だそうです。
この桜、江戸時代中期から見られ、その由来は貴族の衣服の萌黄色に近いからだとか。
確かに品のある緑色ですよね。
DSCF0172.jpg

ソメイヨシノより、少し遅れて開花する御衣黄の見ごろは結構短いそうです。
最盛期が終わった花は、少しずつ赤みを帯びるんだとか・・・
ピンク色の桜同様、その姿は儚いものですね。

PageTop

暴風雨!

全国的に「爆弾低気圧」で凄い風。
台風並みの風により、都内からの特急しおさいや、千葉からの各駅停車は
徐々に遅れ、結果的に運休となりました。
都内では、定時前に退社となった企業もあるようですね。

テレビはドコを見ても、「警戒してください」の連続。
台風でもないのに、銚子の犬吠崎に中継が出ていました。
写真 (5)

大きな被害が無ければいいのですが・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。