腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

銚子 入梅いわしまつり

衣替えの時期、そして入梅までカウントダウン・・・そんな時季になりました。
明日6月1日から、銚子市内の飲食店14店舗では
「銚子 入梅いわしまつり」が開催されます。
iwasi.jpg

昨年のいわしまつりは、各店舗がそれぞれのいわし料理をご提供する
いわば“自由演技”的な内容でした。
今年は「入梅いわし丼膳」という“規定演技”なんです。

入梅いわしを使った丼、いわしのおがず、いわしの汁物がセットになって
御膳スタイルでご提供となりました。

各店舗、それぞれのどんぶりに趣向を凝らし、皆さんのお越しをお待ちしています。
価格はそれぞれのお店により異なり、1,200円~1,600円。
0630 006

ところで「入梅いわし」ってナニ!?とお思いの方・・・いらっしゃいますよね。
銚子港で最も多く水揚げされる魚が「鰯」。
なかでも梅雨の頃のマイワシを、この辺では「入梅鰯」と呼びます。
俗称なので、魚屋さんに行っても「入梅いわし」という名称では販売していません・・・多分。
一般的には「マイワシ」と表示されています。
0630 001


黒潮にもまれ、水揚げシーズン真っ只中の「入梅いわし」は、
これからが、一番脂が乗って美味しいとされています。

銚子さかな料理かみちでも、もちろんお召上がりいただけます。
その内容は・・・近日公開!ってことで・・・。

スポンサーサイト

PageTop

今年も張り切って泳いでいます!

ゴールデンウィークも後半戦に入り、ようやくお天気にも恵まれた感じですね。
やっぱり5月の連休は、こういったお天気じゃないと!

毎年恒例!犬吠崎灯台に今年もこいのぼりが、元気よく泳ぎ始めました。
これは、銚子海上保安部が端午の節句にあわせて行うイベント。
2002年のゴールデンウィークから、犬吠崎灯台に「こいのぼり」が泳ぐようになったそうです。

一般的には、灯台の下や、君ヶ浜越しから観るのが多いかもしれませんね。
灯台の近くで見ると、迫力がありますよ!
こいのぼり

お天気が回復した事で、昨日あたりから観光客の皆さんも多くお見えになりました。
昨年は震災の直後だったので、閑古鳥が鳴いていた犬吠崎周辺。
昨年に比べて、今年はホテル・旅館で宿泊を伴うお客様も増えたようです。
こいのぼり2

残り2日間もイイお天気で、銚子観光されるお客様にとって
素敵な思い出が出来ますように!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。