腹ペコ虎の穴 かみち

全国有数の水揚げを誇る銚子。そんな銚子のまち歩きや、おいしいお魚のご案内など・・・Webでお散歩する様に、銚子の日々をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の風物詩

沖合いの岩場で採れることから、その名がついた「岩牡蠣」
(「磯かき」とも呼ばれています。)
夏の間しか味わえないため、別名「夏牡蠣」と呼ぶ方もいらっしゃいます。
銚子を代表する「夏の味覚」です。
kaki

味わいは、「濃厚な海のミルク」といったところでしょうか。

日本では、およそ25種類のカキが獲れるそうです。
有名なものだと「広島の宮島」「宮城の松島」「三重の的矢」など。
これらは、すべて真牡蠣と呼ばれるもので、養殖です。
対して、「秋田の象潟(きさかた)」「石川の能登半島」「千葉の銚子」は
すべて天然物の岩牡蠣なんです。

実は牡蠣の旬は年に2回あります。
「真牡蠣」は冬、「岩牡蠣」は夏です。

岩牡蠣は、水深10メートルくらいの岩場に張り付いています。
海水に潜り、専用の器具を使い牡蠣を採ります。
もちろん暗い海の中なので、まさに熟練の光る技。


とはいっても、天然資源には限りがあります。
銚子産の「天然岩牡蠣」も例外ではなく、ご提供数に限りがあることを、
予めご了承ください!


「カキは山が作る」と言う言葉があります。
銚子の岩カキの味の良さは、利根川が運んでくる上流からの養分なんだとか。

  美味しいカキができるには肥沃な海が必要
   ↓
  肥沃な海ができるには川が必要
   ↓
  川が流れるには山が必要
   ↓
  山が豊かになるには林や森が必要


「自然環境」が整っているから、成り立つ生態系なんでしょうね。
「以前のブログ記事・銚子沖は日本有数の好漁場」でご紹介したように、
利根川の存在は大きいんですね。

コピー ~ 磯かき
              「磯かき 〈2個〉」  ¥1,260

ホント、銚子の「夏かき」は美味しいんで、ぜひ召し上がって下さい!
ただし、あまりにおいしいからと言って
あまり元気の無い時に食べたり、一度に大量に食したりすると、
体調を崩しやすくなる事があります。
何事も「程々に!」という訳ですね。

【おことわり】
  磯かきは、天然の産物であるが故、常にお召上がり頂けるものではございません。
  あくまでも「海都合」であることを、ご理解くださいませ。
  ご来店当日の朝「今日、かきはありますか?」とお問合せいただければ
  状況をご説明させて頂きます。(お問合せ 0479-22-5520)

スポンサーサイト

PageTop

いよいよ、夏本番ですね!

気象庁が、関東地方の梅雨明けを、本日11:00に発表しましたね。
これで、夏本番です。
ちょうどその頃の銚子駅前の様子。
雲ひとつない青空が印象的です。
それにしても、暑そう・・・。いや、暑かったです。
DSCF0433.jpg

第二市場の岸壁に停泊中の大型漁船も、のんびりムード
そうそう、水面に浮かび出ている赤く丸みを帯びた部分、わかりますか?
この部分、チョット興味があって、船に方にお聞きしました。
「バルバス・バウ」って呼ばれるものなんだそうです。
小型船にはあまり見られず、大型船の特徴らしいです。
DSCF0440.jpg
船が進む際に発生する自らの推力、その際に波が発生して船全体の揺れてしまうんです。
その揺れを防止・低減したり、燃費の低下に繋がる、そんな役目があるそうです。
ちょっとマニアックな内容ですね。
小さい頃に観た「宇宙戦艦ヤマト」にも、同じような装備があったのを思い出しました。


そうそう、冒頭に触れた銚子駅。
銚子さかな料理かみちは、駅からとっても近く!
JRで銚子に到着して、「まずは腹ごしらえ!」そんな気分の時や
お帰りの際に、「銚子で最後の食事を!」そんな時にも便利です。
銚子駅から1~2分。銚子にお越しの際は、ぜひともご利用くださいませ。
ご来店お待ち申し上げております。
DSCF0434.jpg

PageTop

金目鯛づくしのご提供について

毎度ご利用頂きまして、誠にありがとうございます。


ご好評を頂いております「金目鯛づくし」ですが、
ここ最近、不漁気味である状況に加え、
今週末に開催される「第18回きんめだいまつり」の実施に伴い
素材となる「きんめだい」の入荷が無いために
7月14日・15日・16日のご提供を見合わせて頂く事になりました。

「せっかく“きんめだいまつり”に来て、きんめだいを食べようと思ったのに・・・」
「わざわざ、きんめだい目的で銚子まで出かけてきたのに・・・」
そんなお声を頂くと、大変申し訳ない気持ちで、いっぱいになります。

とはいえ、大海原と言う自然が相手であるため、
私たち人間が太刀打ちできないという現実もございます。

美味しく召上って頂きたい為に、お刺身やおすしのように
“生”で素材を使用するお料理には、冷凍素材を使用しておりません。
私たちが考える、美味しさへのこだわりであります。

ご不便をお掛けして、大変申し訳ございません。
掛かる事情を、どうぞご理解いただければと存じます。


また次の機会、銚子にお越しいただいた際には、
どうぞ、銚子さかな料理かみちへお立ち寄り頂きます様、
心よりお願い申し上げます。

PageTop

明日から3連休。

気が付けば7月もそろそろ半ばですね。
そして、今週末は3連休。
お天気の様子は・・・なんとなく今ひとつの様子。

とはいえ、3連休はやってきます。
お出掛けのご予定はお決まりですか?
今週末の銚子は、イベント盛りだくさん!

7月15日(日曜日)は、市内で3つのイベントがあります。
3箇所を掛け持ちで廻ったら、朝から大忙し!ですよ~。

◆第18回きんめだいまつり
 9:30~13:30(雨天決行)  銚子マリーナ特設会場

千葉ブランド水産認定品第1号「銚子つりきんめ」は、
親潮と黒潮の交わる銚子沖で育まれ、
漁師が1本1本釣り上げた、品質と鮮度にこだわった極上品です。
会場では、きんめだいのほか新鮮な魚の即売や、各種料理の試食コーナーなど
各種イベントが開催されます。
18thきんめ f
●詳しくは⇒きんめだいまつりホームページ


◆まかないグランプリ(地区予選)
 11:00~16:00頃    君ケ浜しおさい公園特設会場

「第9回黒潮よさこいまつり」(10月7日開催)と同時開催される
『まかないグランプリ』決勝戦への出場を賭けた予選です。
地域の名店の裏メニュー「まかない料理」を、1食300円~500円で提供。
お気に入りの1品を見つけて投票しましょう。
また、同時に『南中ソーラン大会』も開催します。
20チーム400名の踊り手によるソーラン戦&よさこいの舞をお楽しみに…。
makanai.jpg
詳しくは⇒黒潮よさこいまつりホームページ


◆銚子音楽祭2012 in犬吠崎灯台
  9:00~16:00まで  犬吠埼灯台

銚子海上保安部と銚子音楽祭のコラボ企画です。
パワー溢れる跳ね太鼓と演舞!
絶好のロケーションで聴くジャズ・ロック・フォーク!
心に響くオカリナや金管の音色・・・
屋外で聞く音楽は、再考のリラクゼーション、潮風を感じながら贅沢時間が過ごせます。
inu.jpg
●詳しくは⇒銚子音楽祭ホームページ


東京都内からも、特急しおさいであれば2時間弱、
缶ビール片手にほろ酔い気分で、気が付けば銚子駅って感じです。

お車でお越しであれば2時間30分程度でしょうか?
高層ビルや、スカイツリー、ディズニーランドを車窓越しに眺め
しばらくすると高層ビルも無くなり、徐々に田園風景が見え始め
のんびりとした気持ちになったら、徐々に銚子へ近づいた証拠。

ご家族や、お友達と、気軽にお出掛けしてみては、いかがでしょうか?

梅雨空が広がって、ムシムシと暑くなる予報が出ています。
お出かけの際には、汗拭きタオルがあると良さそうですね。
こまめに水分を摂って、熱中症対策をお忘れなく!
皆様にとって、素敵な週末になりますように。

期間中、銚子さかな料理かみちは、休まず営業しております。
11:00~20:50まで、皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

街中にも・・・

きんめだいまつりまで、カウントダウン!
そんな雰囲気が、街中にも漂ってきました。

銚子駅前の大通りには「きんめだいまつり」の幟旗が、
月曜日の午後から。風になびいています。
IMG_5353.jpg

毎年見ていて、ゴキゲンな気分に誘ってくれる、このイラスト。
個人的には大好きです!
そして「金メダルなうまさ!」っていうのも、直球過ぎるけど
わかりやすい表現ですよね~。
0710 002

そして心配なのがお天気。
天気予報は・・・あまり良くないんです。
けど、いい意味で外れてくれるといいな~と思いつつ、
きんめだいまつりの成功を祈りたいものです。
0710 001

当日、周辺かかなりの混雑となります。
少し早めに到着されることをオススメします。

PageTop

今度の週末は「きんめだいまつり」

毎年恒例、「いわし」と共に銚子を代表する「きんめだい」のお祭りです!
18thきんめ f

千葉ブランド水産認定品第1号「銚子つりきんめ」は、
親潮と黒潮が交わる、ここ銚子沖が漁場です。

「つりきんめ」と言われるように、漁師さんが1本1本釣り上げたきんめだいは
品質と鮮度にこだわった極上の逸品、東京・築地では「銚金(ちょうきん)」と呼ばれ
高値で取引されています。

そんなきんめだいを、もっと多くの方々に知ってもらおう!
そんな願いのもと、きんめだいまつりが開かれます。庫として18回目。

「第18回きんめだいまつり」では、きんめだいのほか新鮮な魚の即売や、
各種料理の試食コーナー、イベントが開催されます。

18thきんめ b

【日時】 平成24年7月15日(日) 9:30~13:30(雨天決行)
【場所】 銚子マリーナ特設会場
【住所】 銚子市潮見町15
【主催】 銚子市漁業協同組合きんめだい祭り実行委員会
【お問い合わせ】 銚子漁業協同組合きんめだい祭り実行委員会
           TEL: 0479-25-1166
【ホームページ】 http://choshiturikinnme.web.fc2.com/

どうぞお越しください。

そしてお帰りの際には、銚子さかな料理かみちで、
自慢の「金目鯛づくし」を、お召上がりくださいませ!
お待ち申し上げております。
コピー ~ 0515 181

PageTop

カチン!コチン!

市内を車で走行中に見かけた、ある意味日常的な風景。
白い煙の様なものを出しながら、トラックが走ってゆきました。

たまたま信号待ちのタイミングで、急接近!
IMG_5243.jpg

近寄ってみると・・・
「冷凍マグロ」でした。
これは加工用に工場へ運ばれる途中の光景です。

おそらく、メバチマグロでは無いかと思われます。
(間違っていたら、ごめんなさい!)
解体され、缶詰やレトルトなどの加工品へとその姿を変えることでしょう。

それにしても、こんなタイミングで出会えるとは・・・
まっ、銚子らしい風景と言われれば、そうなのかもしれませんね。
けど、いきなり目の前にこんな車が現れたら、驚きますよね~。
IMG_5245.jpg

PageTop

アンパンマン フィーバー!

お正月やお盆の時期くらいしか混雑しないJR銚子駅。
夏休みにしては、少し早いのに、この混雑・・・・。
そして異様な熱気に包まれています。
DSCF0418c.jpg

先日お知らせした、イベントの日だったんです。
土曜・日曜とJR銚子駅にアンパンマントロッコがやってきました!
時刻表示版にも「アンマンパントロッコ」の文字が・・・。

駅前周辺のコインパーキングは、どこも満車!
家族連れが、どっと押しかけていました。
DSCF0418.jpg

ホームは、溢れんばかりの人、人、人・・・。
まるで都内のラッシュ時を思わせる程の混雑振りです。
我先に!とばかりに列車との記念撮影の順番は、後を絶ちません。
イベントとは家、銚子の駅で、こんなことってあるんですね。
いつもは閑散として、のんびりとして空気が流れる銚子駅。
なんか不思議な気分でした。
DSCF0421.jpg

トロッコ自体は1両だけなのですが、やはりそこは人気キャラクター。
アンマンマンパワーなんですね。
ちなみにこのトロッコ電車、乗車定員は48名なんだそうです。
来週の7日(土曜日)と8日(日曜日)にも、もう一度くるそうです。
DSCF0428.jpg

◆次回の公開スケジュール
  7月 7日(土)銚子駅3番線ホーム 16:30頃~17:30頃
  7月 8日(日)銚子駅1番線ホーム 10:45頃~12:00頃

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。